副業の種類

ここでは、ネット副業やネット以外の副業まで多種多様な副業を種類ごとに分けています。

これから会社員の収入とは別に副収入が欲しい方は、いきなり副業を始めずに自身が興味あるものや得意分野に関係するものを選ぶといいでしょう。ネット副業と技術系の分け方ですが、特に専門的な技術が必要で経験者の方がやりやすい点を基準にしています。ですが、ネット副業も知識が必要で、場合によっては経験者でないと厳しいものもあります。

また、随時副業のタイプや各タイプの詳細について追加していきます。

副業のタイプ別分類

ネット副業以外、雇用系

ネット副業

  • データ入力
  • ネットショップ
  • アフィリエイト
  • ドロップシッピング
  • クラウドソーシング
  • ブロガー
  • アンケートサイト
  • ポイントサイト
  • ミニサイト制作
  • コンテンツ制作、販売
  • ユーチューバー

技術系(ネット、非ネット含む)

  • ライター
  • ウェブデザイナー
  • ウェブサイト制作
  • DTPオペレーター
  • LINEスタンプ作成、販売
  • 楽器演奏、指導、動画配信
  • スマホアプリ開発

投資系副業

  • 国内株式投資
  • 海外株式投資
  • FX(為替取引)
  • 先物取引
  • オプション取引
  • 債券取引
  • 投資信託
  • 海外投資信託
  • 駐車場経営
  • 金、プラチナ、原油取引
  • リート
  • Jリート
  • 不動産投資
  • 仮想通貨取引
  • 仮想通貨マイニング
  • 仮想通貨、ICO
  • 仮想通貨の発行
  • 土地付き太陽光発電投資
  • 太陽光発電

時間がない方が取り組みやすい副業

どの副業も時間が必要です。しかし、必要な時間が副業によって違いますし、忙しい会社員の方でも気軽に取り組めるタイプはあります。そこでここでは、気軽に取り組めるローリスクローリターン系の副業を並べています。

  • アンケートサイト
  • ポイントサイト
  • クラウドソーシング
  • 株式投資(現物取引、少額取引)

管理人が経験した副業

当サイトのコンセプトの1つである、経験を基にした副業解説サイトという部分から、ここでは管理人の私が過去に経験した副業を紹介します。

経験に基づく感想ですので、よりリアルに副業を感じられるかと思います。

  • アンケートサイト
  • ポイントサイト
  • 株式投資
  • 投資信託
  • リート
  • アフィリエイト
  • ドロップシッピング
  • クラウドソーシング