毎日会社に行きたくない方に向けた現状を変える方法の提案1【コラム】

社内の人間関係や仕事内容、上司との相性など様々な要因から会社・仕事に行きたくないという方も少なくないでしょう。

私も会社員時代、諸々の事情から会社に対して良い記憶は少なく、現在自営業としてライターやサイト運営の仕事を行っている方がストレスが減った印象を受けています。

勿論、自営業には自営業なりのストレス(収入など・・)があることは間違いありませんが、会社に行きたくないと毎日感じている方にとって、選択肢の1つとして考えるのもありかと思います。

会社員・自営業2つの働き方をしてみて感じた、毎日会社に行きたくない方に向けた改善・現状を変える選択肢についてお伝えしたいと思います。

【この記事が参考になる方】

  • 給料が少ない、パワハラなどで毎日会社に対して憂鬱な気分の方
  • 人間関係は比較的良好だけれども、給料が安く何とかしなければいけないと考えている方
  • そもそも会社員として働くことに限界を感じている方

とりあえず転職や転職活動を行う

結局それですか・・・と感じている方が多いと思います。

確かに、何10回・何100回と聞き飽きたフレーズだと思います。しかし、いきなり自営業したりと、突拍子もない行動はハイリスクですから、個人的におすすめしません。

会社員として働くことを変えていない、今の会社では限界を感じている場合は精神衛生的に考えて転職が現実的な対処法です。

ただし、もし今の職場でスキルアップできる環境がある場合や、技術習得ができている場合は転職の準備だけを先に進めておくと良いでしょう。

得られるものは全て吸収しておいて、いざ良い転職先が見つかった時にスピーディに動ける環境を作っておくのがおすすめです。物事は合理的に考えるのが、会社員生活において大切なことではないでしょうか。

お金について本気で考えてみる

会社の不平不満や、成功者に対する妬みなど、色々とうっぷんが溜まっている方も多いと思いますが、それでも働く大きな理由はお金です。

「いや、何言ってんだよ。当たり前だろ」そうです。ごもっともです。

しかし、お金の本質や仕事や働き方に関する知識や見識について、幅広く・深く知っている方は、そう多くはないでしょう。

学校では、各教科について教えてくれますが、お金について教える授業はありません。

高校・大学まで進学して、良い会社に入って給料を貰い、出世を狙って生きていく。これまでは問題がなかったかもしれません。しかし、これからは多くの方が、働き方について考え直す時代になるかと思います。

アメリカなど、先進国ではお金の授業を取り入れています。

なぜ、お金の授業をわざわざ取り入れているかといいますと、お金は生きていく上で重要なものであり、覚えなくてはいけない基本的な知識だからと考えられているからです。

日本の場合は、お金について考えたり儲けることについて、「恥ずかしい・・」、「」

ですから、もし今お金に関する知識があれば、給与収入以外に収入源を作る考えが出てくる事でしょう。

お金に関する知識とはお金の本質を知ること

お金に関する知識とは何か。様々な内容がありますが、まずは以下の項目について覚えてみると良いでしょう。

  • 紙幣・貨幣の価値
  • 収入を得る方法

お金の価値は何か。

それは国・中央銀行の信頼=お金の価値を形作っています。

現在は管理通貨制度で成り立っていまして、国や中央銀行の信頼を基盤として通貨の価値を決めています。ですから、通貨の価値は変動しているといえますよね。

もっと分かりやすくいいますと、お金=価値のあるものではなありません。

物やサービスがあって、国の信頼が高い状態があるから、1万円や10万円など通貨に価値が出てきます。

逆に考えますと、本来価値のあるものは今あなたが使っているスマホやパソコンなど物になります。

「だからなんだよ!」

その通りです。

これを覚えた所で、急にお金持ちになる訳ではありません・・

しかし、お金になぜ価値があるのか、どのように定められているのかを知ることで、収入のある人や収入源がいくつもある人達が、どういう考え方で動いているのか少し分かるようになります。

当サイトは普通の副業サイトとして運営する気はありません。

コラムや働き方について記事を執筆しますし、お金の本質など幅広く仕事と通貨について紹介しまして、副業も含めた自立した働き方を提案しているサイトを目指しています。

興味が湧いた方は、カテゴリや関連記事から他の記事も参考にしてみください。

これからの生活を変えるきっかけになれば幸いです。

コメント