ネット副業を始めるのは危険?安全?基本と対策を解説

「ネット副業を始めてみたいけれど、危険な気がして始められない。」

このようにネット副業で稼ぎたい気持ちはあるけれど危険なイメージもあり、悩んだ末この記事にたどり着いたのではないでしょうか。

確かにネット副業には、高額な情報商材や報酬未払いなど、一部危険なケースや低報酬の案件が存在します。

私も最初は不安な気持ちでネット副業を始めて、独学で少しずつ危険なケースと優良な案件やサイト・サービスを見極められるようになりました。

以下の3つを押さえれば最初は十分です。

  1. 危険なサイトやサービスを見分ける方法や特徴
  2. 初心者は何から登録・始めればいいのか
  3. 基本的な安全策とは何か

これらを詳しくご紹介していきます。それでは是非参考にしてみてください。

ネット副業と称した危険なサービスやサイトを見分ける方法

ネット副業=危険ということではありません。一部のネット副業と称した商材やサービスに、悪質なものが混じっているという意味で捉えることが大切です。

稼げる市場でもあるので、悪質な業者も入ってくるという図式といえます。

ネット副業を悪用する主なケース
  • 高額な情報商材を買わされる
  • ウェブサービス登録後に初期費用を請求される
  • 購入代行など副業といえない怪しい仕事内容
  • 異様に報酬が低い。例:1文字0.1円の記事作成。
  • 納品後に支払いされないまま放置される
  • 誰でもすぐ100万円稼げる、など都合よすぎる文言が載っている

最初は見分けるのが難しいため大手サービスに登録しておく

ネット副業に限らず、初めて参入する業界を1日で理解できるケースは少ないです。

無難な選択肢ではありますが、大手クラウドソーシングサービスやエンジニアサービス、SOHOなどに登録しておけば、自分から危険なサービスに入る危険性はひとまずなくなります。

例えば以下のサービスは私もよく利用しており、ネット副業初心者が月数万円稼ぐのにも役立ちます。

ただし、大手サービスで載せている案件の中にも、怪しいものがあるので何でも鵜呑みにしてはいけません。

例えば以下のような案件をランサーズやクラウドワークスで見かけたことがあり、避けた方がよい案件の代表です。

地雷案件の主な特徴
  • 商品購入代行:典型的な地雷案件、受注しないこと。そもそも詐欺案件といえる。
  • 単価が異常に安い:人によって感覚が違うため見極めが難しい。報酬自体は支払われる。
  • 評判が悪いクライアント:周囲の評判は大切な指標。受注する前に見ること。

あとは空いた時間に案件を繰り返し見ますと、次第に怪しい案件を感覚的に察知できるようになります。

また、誰でも稼げる・月収100万円!・初心者歓迎など、都合の良すぎる言葉が並んでいる案件は地雷と分かりやすく、大抵安い仕事ばかりなので避けるのが吉です。

ネット副業を始める前にチェックしておくべき項目

ネット副業を始めるならば、安全な環境で仕事をしたいものです。しかし、誰かが用意してくれる訳ではないので、自分で対策する必要があります。

悪質なネット副業詐欺に引っかからないための基本対策
  • 費用請求されたら払わない、利用しない
  • 高額な情報商材は購入しない
  • 運営元の情報を確認する
  • 登録時のメールアドレスは副業専用のフリーメールアドレスを用意する
  • セキュリティソフトは必ず導入しておく
  • 事前に評判や仕事内容について調べておく

特にセキュリティソフトの導入とメールアドレスは最低限必要な対策ですので、していない場合はネット副業を始める前に準備が必要です。

ネット副業を安全にこなすのは自分次第

ネット副業で詐欺や悪質な案件に引っかからないためには、見極める力を養うことですが短期間で身に付けられるものではありません。

しかし、ネット副業で稼ぐためには、日々案件をこなしつつ経験や実績を積むことが何より大切です。

こればかりはあなた自身の経験と感覚も大切なので、一概に「これさえやっておけば大丈夫!」という無責任なことは言えません。

危険なケースを先に覚えて安全なネット副業を見極める

1つの解決策としては、ネット副業と称した詐欺商材や危険な案件の特徴を覚えて、逆に安全な案件を見極めるという方法があります。

【危険なケースを知る】→【実際にサービスや案件を探す】→【危険な案件を除外できる】→【残った案件は少なくとも最も危険なケースではない】→【安全なケースを覚えられるようになる】→【ループ】

また、勘違いして欲しくありませんが、ネット副業ならではの面白さや新しい発見も勿論あります。

ウェブデザインやプログラムなど、興味のあることには積極的にチャレンジしていくべきです。

副収入を得るだけでなく収入源を増やしやすいのも、ネット副業の魅力ですよ。

コメント