在宅ワークの探し方と注意点をご説明【主婦向け】

副業未経験者向け

在宅ワークを始めてみたいけど、安全なサイトや仕事の探し方が分からないという方もいるのではないでしょうか?

「毎月5万円の収入が得られる!・・でも不安が・・」

「稼げるサービスといわれても、詐欺なんじゃいの?」

など、このような疑問を感じていることでしょう。

確かに在宅ワークでできる仕事やサービスの中には、怪しい内容もありますし初めて取り組む方にとっては分からないことだらけです。

そこで、安全な在宅ワークの探し方と、危険なサービスや仕事の見分け方、そして実績のある在宅ワークサービスをご紹介します。

在宅ワークと称した怪しい仕事やサービスに注意

在宅ワークそのものは怪しいサービスではなく、自宅で仕事ができるサービスもしくは仕事の総称です。また、稼ぐことができる仕事もあるので主婦の方達にとっても便利といえます。

しかし、中には詐欺のようなものから、低報酬のものなどもあり注意が必要です。

それでは在宅ワークに紛れ込んでいる怪しい仕事やサービスを、以下に挙げていきます。

悪質なケース:在宅ワークに含めないこと!
  • 様々な言い訳をして費用を請求してくる
  • 極めて低単価の仕事(時給換算で数10円など)
  • サービス登録と称して初期費用を請求してくる
  • 作業後に報酬が支払われない
  • 作業後に音信不通となり放置される
  • 報酬に見合わない異常に厳しい仕事内容
  • 個人情報の悪用を目的としたサービス
  • 高額な情報商材を購入させようとしてくる

都合のよすぎる言葉に注意

一部の在宅ワークの中には、以下のような都合の良い言葉を並べて求人募集しているケースがあります。

【例】

  • 誰でも高収入!
  • 初心者歓迎、月収50万円可能!
  • 今すぐ稼げる
  • 初期費用は掛かりますが稼げます!
  • 簡単!1ヶ月目から月収50万円!

他にも未経験者や初心者・主婦・学生といった言葉を多用して、在宅ワーク初心者の方達を集めようとしているケースもあります。

しかし、見分け方が難しい場合もあるので、見分け方をまとめた次の項目をチェックしてみてください。

安全な在宅ワークの特徴と探し方

実績と信頼のある在宅ワークサービスや求人を探すためには、まず危険なサービスに登録しないことが大切です。そのためには、以下のチェックをしてみるのがおすすめです。

チェック項目!
  • 運営会社の会社概要を確認:存在している会社か、虚偽の情報が含まれていないか、非公開情報があるのか
  • 運営会社の住所:国内企業なのに海外の離島や無人島に住所がある場合は要注意
  • 評判を確認:運営会社が自作自演で口コミを作る場合もあるので、複数のサイトやSNS等で確認すること
  • サービス概要:仕事の手順や流れが詳細に説明されているか
  • 報酬:報酬がいくらか示されていない在宅ワークサービスは避けること
  • 費用が発生しないか:高額な費用・有料の在宅ワークはあり得ない、避けること

運営会社の会社概要とは、代表取締役・資本金・設立日・住所・電話番号・業務内容などの基本情報で、実在している会社かどうかをチェックしましょう。

また、電話番号や住所が虚偽もしくは非公開となっている場合は、迷わずそのサービスは避けましょう。

おすすめの在宅ワークサービス

在宅ワークの探し方やチェック方法について把握できたら、在宅ワークとして始められる仕事についても見ていきましょう!

ここらは安全な在宅ワークの仕事とサービスをご紹介します。

  • アンケートモニター

ネット上でアンケート回答する場合は、1件10円単位が多く、アンケート会場に赴いて回答したり商品を実際に試したりしてレビューする場合は、1万円や5000円といった相場になります。

  • レビューや短文作成

ウェブライティングの中に含まれますが、その中でも比較的作業量が少なく初心者でも始めやすいタイプです。商品やサービスに関するレビュー紹介したり、100文字から500文字程度の短い文章作成になります。1件100円といった相場のため、お小遣い稼ぎに向いています。

  • データ入力やWebライター

データ入力は、資料や名刺に記載されている情報を、ワードやエクセルなどに入力していきます。数ヶ月継続すれば月1万円以上の収入も可能です。

Webライターの場合は、多種多様でコラムやブログ記事から専門性の高い記事作成などがあります。フリーライターとして仕事をしている方もおり、在宅ワークで月収10万円以上欲しい方におすすめです。

【関連記事】

コメント